上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.14 日曜日
昨日はちょっと足を伸ばして、柏崎市のドッグランまで行ってきました

着いてすぐ、冷やかな視線を浴びてしまう・・・


悲しいコトですが・・・。
以前、このドッグランで“ドーベルマンが小型犬の頭部に噛み付き、重傷を負わせる”という事故があったのが原因です。
『凶暴なドーベルマンで、いきなり噛み付いた』という方もいれば、
『小型犬がしつこく吠えてじゃれたりしてて、ドーベルマンはずっと我慢していたんだけれど、我慢の限界だったんだろうな、小型犬の飼い主が止めさせるべきだった』という方もいて、その場にいなかった私には何とも言えませんが・・・。




IMG_0243_convert_20080714091731.jpg

ドーベルマン?!

IMG_0240_convert_20080714091626.jpg

ちょっと大きめサイズのミニピンさんです☆



IMG_0236_convert_20080714091333.jpg

IMG_0238_convert_20080714091452.jpg

IMG_0248_convert_20080714092101.jpg

IMG_0223_convert_20080714091007.jpg

IMG_0245_convert_20080714091949.jpg

IMG_0244_convert_20080714091844.jpg


こんな感じで、TRESが上手に遊べることをご理解していただき、とても楽しく過ごすことができて良かった~♪

ワンちゃんはもちろん、他の飼い主さん、小さなお子さんにも“かまって~”と近寄って行くTRES、最初はみんなちょっととまどっていたけれど・・・

みなさん可愛がってくれて、TRESも嬉しそうにしてたなぁ

『また一緒に遊びましょうね』と声をかけてもらったのが、とっても嬉しかった


ドッグランでのトラブル・・・。
ここでは“たまたま”ドーベルマンだっただけで、小型犬でも、優しいと言われている犬種でも、他のワンちゃん、時には人間を危険な目にあわせることはあると思うんです。
大切なのは“飼い主が自分の犬を守ってあげることができるか”なんじゃないかと・・・。
他の犬に噛まれたりしたときに助けるだけが“守る”ではなくて、自分の犬が攻撃的な面を見せたときにおさえるのも“守る”でしょ?!
普段はおとなしいワンちゃんだって、他のワンちゃんとの遊びが楽し過ぎてやり過ぎちゃうことだってあるでしょ?!
犬同士のトラブル、って言うけど、結局は飼い主の責任なんだと私は思うんだ。

いろんなワンちゃんとふれあうことができる、とても貴重な場所だから、楽しく過ごせる場所であってほしいな~。



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://chuntalo.blog94.fc2.com/tb.php/33-1e3f737b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。