上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちゃーみー、です



本日から、我家の一員です




この子、娘の通う幼稚園で飼育されていたウサギです。

園での動物飼育に、管理栄養士・保健所からの指導があったのです。

娘の通う幼稚園、今まではセンター給食だったので、園内での調理はありませんでした。

それが自園調理となったことで、衛生管理上、ウサギ・インコ、金魚までもがダメということに。




給食が自園調理になったことで、私は労働の場を得たわけですが、逆に住処を失うことになった動物たち。

ウサギ4羽
インコ2羽
金魚10匹以上

幸い、みんな新しいお家が見つかりました。

私、消極的だったんです、が、愛護センターなんてワードが飛び出したので、それだけは避けなければと思いまして

食育も良いですが、命の尊さを子どもたち教えることも大切だと思うんですけど…

わかるんですよ、“衛生面で”という理屈はね。

だけど、なんだかモヤモヤとしている私です。




当分ペットを迎えられそうもない、と思っていましたが…思わぬ形でウサギを家族に迎えた我家です。

明日から、朝晩の餌やり、トイレの交換、ケージの掃除、とまた少し私の生活に変化が
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。