上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.16 あせったょ~
TRESのウ○チに“血”がついていた

ほんのわずかな量だけど、鮮血が表面についていた

TRESは元気そのもの食欲もいつも通り、ウ○チのかたさ・色・臭いもいつも通り

だけど、慌てて病院へ連れて行って来た


IMG_0090_convert_20080816133831.jpg
『病院へ連れて行かれるなんて・・・、僕はもうダメなんだ・・・』

いや、先生も大丈夫って言ってたじゃん

検便の結果、異常なし

原因は“ただれ”と思われ、飲み薬とフードの量を少しおさえることになりました



IMG_0093_convert_20080816133654.jpg
錠剤、今までは平気でそのまま飲んでくれていたTRESなのに・・・

今回、そのままあげたら“ペッ”と吐き出した

どうやらTRESもただのガツガツ犬ではなくなったようで

チーズに埋め込んで飲ませました




~我家のウ○チの処理方法~
IMG_0094_convert_20080816133811.jpg
1、スコップにビニール袋をかぶせ、その上に“ちりがみ”を置く。
   →この、“ちりがみ”がなかなかの便利アイテム!!
    以前はトイレットペーパーを使用していたけれど、
    コッチの方が経済的にも使いやすさも◎
2、TRESが背中を丸めたら、すかさずこれを差し出し、ダイレクトキャッチ。
   →成功率100%
3、ビニール袋を裏返し口を縛り、帰って来たら中身だけトイレに流す。

このやり方、我家では当たり前のようにやってきた。
だけど、その光景をみた人はたいてい驚きますね
もともとはTRESが済ませた後で拾っていたんですが、お腹の調子が悪いときなんかはキレイに取れなくて、だったら~、みたいな感じでダイレクトで受け止めるようにしたんです。
こんなモノ差し出したら普通は警戒して、ウ○チするのやめてしまうみたいですね・・・。

この方法で処理していたから、今回の“血”に気付けたような・・・。

TRESが頑張っている間、私は至近距離で見守っているので“アレ?ちりがみに赤いのが・・・?”って




なんにせよ、TRESが大変な病気じゃなくて良かった

ウ○チは健康状態を知るための大切な要素、これからも気をつけてチェックしていこうと思いました



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://chuntalo.blog94.fc2.com/tb.php/60-b858c838
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。