上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.19 脱出
いつ頃からできるようになったんだったかな・・・

最初の頃は部屋から出て行ったUNO・DOSを追いかけようとカリカリと戸をかいていただけだったのに・・・




IMG_0513_convert_20080815225402.jpg
①外に出たくなる
IMG_0514_convert_20080815225436.jpg
②勢いをつける
IMG_0519_convert_20080815225515.jpg
③飛びついて、わずかな隙間を作り出す
IMG_0517_convert_20080815225548.jpg
④前足を使って、戸を開ける
IMG_0518_convert_20080815225638.jpg
⑤脱出成功

こんな感じで、TRESは自分で戸を開けていつものお気に入りスペースへと移動します

まぁ、家の中でどこにいようとかまわないんだけど

ただ、戸を開けることはしても、閉めることはしないのがちょっとね・・・

エアコン使っている時は、迷惑でしかたない

閉めることも覚えてくれないかな





~日曜の朝の出来事~
TRESの散歩コースは日によってバラバラ。
朝の散歩はまだ車の通りも少ないので、歩道がないトコロへも行くんです。
すると、前方から1匹のワンコがリードを引きずりながらフラフラと歩いて来た。
辺りを見回してみても飼い主らしき人の姿がない・・・。
しばらく様子を見ていると、車道に向かっていくので慌ててそのワンコのリードを手に取りました。
もしかしたら飼い主さんが来るかもと、その場に5分くらいいたけど現れない。
いつもの土手まで一緒に行き、他の飼い主さんに『このコ見たことありますか?』って聞いてみたけど、手がかりはつかめず・・・。

“とりあえずウチで預かるしかないかな・・・”
と思って、家に向かって歩いていた時に、後ろから自転車に乗った女性が現れました、ワンコの飼い主さんです!!
15歳だというそのワンコは、あまり歩けなくなって最近ではずーっとお庭にいたんだそうです。
そっか~、久しぶりに外の世界を見てみたくなったんだね♪
私も他の飼い主さんもご近所だったのに会ったことがないのも納得です。
自転車に乗って一生懸命探していた飼い主さん、ワンコの姿を見た時には本当にホッとしたでしょうね☆

でも・・・、そのワンコと一緒に歩くのは大変でしたぁ。
TRESは遊びたいのかなんなのか、興奮しまくりでちゃんと歩いてくれないし、そのワンコはそんなTRESにおびえて固まってしまうし・・・。
その時は思わなかったけど、TRES実は嫉妬してたのかなぁ?
・・・違うか。



にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://chuntalo.blog94.fc2.com/tb.php/61-782484d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。